今日は青野ダムへバス釣りに行って来ました。

ずっと風邪ぎみだったので、昨日は釣りをお休みしました。
午後から用事があるため、午前のみの単独釣行です。

タックルはベイト2本で行きました。

プラグ・スピナベ・ラバジ用
deps Fxxk_86 サムライニンジャハラキリフジヤマ+daiwa RYOGA 2020L(フロロ20ポンド)

スモラバ・プラグ用
deps Fxxk_70 BODYCOUNT+K.T.F. PX-68L フィネス(フロロ7ポンド)

いつも通り湖翠荘の東側の道路跡から始めます。

スタート時の気温は4℃ですが、防寒対策はバッチリなので寒くはありませんでした。

青野ダムには深い霧がたちこめ、幻想的な感じで神々しいです。
青野ダム

青野ダム

青野ダム


とりあえず、スモラバ、ミノー、チューブのジグヘッド、ベアクローのテキサスで手前の方を探りますが、釣れません。

時間もないのでリーサルウエポンのメタルジグを投げます。

青野ダムに着くまでの車の中でラジオで聞いていた「トイレの神様」のサビ部分を替え歌して何回も心の中でリフレインしながらシェイクしていました。

『アオノには〜 それは〜それは〜キレイな 女神様がいるんやで〜』と心の中で歌っていると、『で〜』のところでヒットしました〜。

アタリからすると小さいですが、貴重な釣果なので慎重に釣り上げました。

今年180本目のバス(19cm)
今年180本目のバス(19cm)
タックル:deps Fxxk_86 サムライニンジャハラキリフジヤマ+daiwa RYOGA 2020L
ライン:フロロ20ポンド
ルアー:ディンプ3/4oz(キンクロ)
ヒットタイム:8時10分

先週よりは大きい19㎝でした。

同じ場所をしつこく攻めますが釣れません。

北側に移動してメタルジグをシェイクしていると、枝でも拾ったような感じがしました。

巻いてくると結構重い感じで、なんだろうと思っていると、スピナーベイトが付いた古ダイワタックル一式が釣れました〜(笑)

リールにはSUPER MILLIONAIREと書いてました。

釣り上げた古ダイワタックル一式
Daiwa SUPER MILLIONAIRE

釣り上げた古ダイワタックル一式

Daiwa SUPER MILLIONAIRE


いったい何年前から沈んでいたんでしょうか?
せっかくなので、きれいにしてみようと思います。

再びメタルジグを投げると、今度こそ枝を釣ったかな〜と思っているとバスの魚体が、明らかにさっきのやつより大きくて20㎝は超えているのですが、右側にバサーがいるため、小さいなぁとか独り言を言いながら、ドヤ顔でバスを空中にぶら下げていたら、バスがあばれてバレました。

調子にのってはいけませんね。

時間になったので、女神さまに嫌われないように(笑)ゴミ拾いをして帰りました。

今回のヒットルアー
2010.12.5 ヒットルアー


場所:青野ダム
日付:12月5日(日)
時間:7時00分〜11時00分
水温:9.2℃〜16.3℃
結果:バス1匹(19cm)
ヒットルアー:ディンプ3/4oz(キンクロ)