昨日は青野ダムに釣りに行って来ました。

午前中に用事のあるmyst_streamさんとは現地でお会いできればという釣行です。

タックルはベイト3本で行きました。

プラグ・スピナベ・ラバジ用
deps Fxxk_86 サムライニンジャハラキリフジヤマ+daiwa TD-Z 105HL(フロロ14ポンド)

スモラバ・プラグ用
deps Fxxk_70 BODYCOUNT+K.T.F. PX-68L フィネス(フロロ7ポンド)

魚探の振動子・ラバジ用
deps HUGE CUSTOM H3S-81RF+ダイワ RYOGA 2020L(フロロ25ポンド)

もう紅葉もピークを過ぎつつあるような感じです。
紅葉


直前の天気予報では、北西の風で風速8メートルという信じられない情報が…。
体感気温は1メートルにつき1℃下がるので気温10度なら、体感気温は2度ぐらいですね〜(笑)

とりあえず、前々回バラした湖翠荘からスタートしようとしましたが、既に車が2台とまっており、旧道路側を覗くと先行者がおり、さらに南側の岬はカープファンが陣取っておられました。

あきらめて東浦の橋の北側が空いていたのでそこからスタート。

とりあえず水深チェック、手前から2個目の橋脚付近は3メートル意外と浅かったです。

もう少し上流から沖に投げると3メートル、浅いなぁと思って巻いてくると、5メートルまで下がって再び上がってました。

そこで5メートルラインを目指してメタルバイブを投げますが、風が邪魔してうまく投げれません。

トレースラインも風が邪魔してうまくいきません。

しばらく悪戦苦闘していると、myst_streamさんが到着されたとの事で岡の谷で合流しました。

ところがここはさらに風が強く、いつものポイントも不発。

人間魚雷じゃなくて人間魚探のmyst_streamさんが釣れない状況で、これはまずいなぁと思っていると野池から戻られたscrumtryさんが合流、

scrumtryさんは野池で既に釣っているとのこと。
前回ボーズで今年は心が折れたかと思っていましたが、流石にきっちりリベンジされています。

日曜日釣った場所も不発でmyst_streamさんたちは第二ダムへ移動されるとのことで、僕は湖翠荘ドリームを求めてお別れしました。

前々回バラした旧道路側の北側には先行者がいましたが、邪魔にならないように離れてメタルバイブをキャストします。

全然反応がなく途方にくれていると、先行者の竿が曲がっています。
目の前でバスを釣り上げられて、こちらも活性が上がります。

でも釣れないため、しばらく場所を休めるため南側の岬をチェックします。
岬にいたカープファンもいなくなっていたので、待望の水深チェック。

岬の左側は水深7メートルありましたが、右側は3メートルでした。
深い方の左側にメタルバイブを投げて探りますが釣れません。
ちょっとスローに誘うため、またHUGEにも魚探ばっかりでは悪いので1オンスのヘッドロックジグにベアクローを付けて投げてボトムをパンピングします。

何投かしてスタックしたのでグイッと引っ張ると流石に25ポンドラインです、見事に返ってきました。
ただし、フックが途中で折れてヘッドだけになってましたが…。
彼はフックを取り除いて、ヘビーダウンショットのシンカーとして再生します。

ワンド側に移動し、水の上になっているブレークの先を調査すると1.9メートルの平らで変化のない感じでした。

バクちゃん前も2メートル〜3メートルと意外と浅いです。
ここでmyst_streamさんから帰るよ連絡がありました。

最後は旧道路側に戻り、暗くなって見えなくなるまでメタルバイブを投げましたが釣れませんでした。

夕闇せまる湖畔


まだまだ僕の心は折れてないので、年末までガンガン釣りに行くつもりです。

場所:青野ダム
日付:11月23日(火)
時間:12時30分〜17時30分
水温:11℃〜14℃
結果:ボーズ
ヒットルアー:なし