イデゑもん写真日記

出来るだけ毎日撮影した写真を公開し、ブログを更新していけたらいいなぁと思っています。

2012年06月

琵琶湖でフィネス釣り(24回目:6月24日)

6月24日の日曜日は某釣具店共催の琵琶湖大会に参加してきました。
scrumtryさん、KENさん、Sさん、ぼうずさん、ぼうずさんのご友人と僕の6人での参加しました。

チーム分けの結果、KENさんとぼうずさんのご友人と同船になりました。
KENさんに操船およびポイント選びをお願いします。

前回の大会はノーフィッシュだったため、今回の目標は一匹釣ることでした。

受付、ミーティング後、スタートフィッシング!!
まずはベビーミノーで浮いているバスを狙いますが、反応なし。
続いてポインター78SPを投げますが、反応なし。
自作のスモラバも投入しますが、藻が掛るだけでした。
早々にダウンショットを投入(笑)!
サターンを投げますが、ギルアタリもなし。
サターン→フリックシェイク→ボディシャッド→2.5インチバレットとどんどんサイズを下げていき、ついに2インチセンコーを投げます。

センコーに変えて直ぐアタリがあり、フッキング!
感覚的には20ぐらいかな〜と思って巻いてくると、魚影が見えました。
ヤバイ!デカい!!というのもダウンショット用のロッドのアムラームはウルトラライトなロッドのうえ、ラインは2ポンドのフロロ、リールはメバル用のソアレという琵琶湖をなめた仕様だったからです(笑)

何とか船まで寄せてきて、何度も潜られますが最後は、KENさんにタモですくって頂きGET!しました。
今年23本目のバス(50cm)


タックル:daiwa スティーズ STZ681ULXS-ST アムラーム+shimano ソアレCI4 C2000PGS
ライン:フロロ2ポンド
ルアー:2インチセンコー(ウェータメロン)のダウンショット
ヒットタイム:7時53分

とりあえず一本釣れたのでミッション終了なのですが、あと一本釣れたらひょっとするかもと思って頑張りますが、殺気が伝わるのか釣れません。

キャスト後、一旦放置し座ってお茶を飲みます。
そして立ってロッドを立てるとロッドが曲がります。
慎重に寄せてGET!

今年24本目のバス(40cm)

タックル:daiwa スティーズ STZ681ULXS-ST アムラーム+shimano ソアレCI4 C2000PGS
ライン:フロロ2ポンド
ルアー:2インチセンコー(ウェータメロン)のダウンショット
ヒットタイム:8時41分

これでリミット達成です!!

その後もひたすらステイで粘りますが、サイズはあがりません。

今年25本目のバス(34cm)

タックル:daiwa スティーズ STZ681ULXS-ST アムラーム+shimano ソアレCI4 C2000PGS
ライン:フロロ2ポンド
ルアー:2インチセンコー(ウェータメロン)のダウンショット
ヒットタイム:8時56分

今年26本目のバス(27cm)

タックル:daiwa スティーズ STZ681ULXS-ST アムラーム+shimano ソアレCI4 C2000PGS
ライン:フロロ2ポンド
ルアー:2インチセンコー(ウェータメロン)のダウンショット
ヒットタイム:10時50分

朝の一本からどんどんサイズダウンしています(笑)

その後も同じように探りますが釣れるのは藻ばかりでした。

ここで時間になったので帰着。

初めてのウェイインで2匹トータル2000g越えでギリギリ20位代に入りました。
とはいえ、すべてはKENさんのポイント選択の賜物です、僕の実力ではありません。


ぼうずさんのご友人にとって頂いたバス持ち写真です。

大会終わってから、ベビーシャッドで一匹かけますがバラしました。
サイズは小さく見えましたが是非とも釣りあげたかったです。

みなさんお疲れさまでした。
またご一緒しましょう!

場所:琵琶湖
日付:6月24日(日)
時間:7時00分〜17時00分
天気:くもりときどき晴れ
水温:不明
結果:50cm、40cm、34cm、27cm
ヒットルアー:2インチセンコー(ウェータメロン)のダウンショット

魅惑のベビーミノーコレクション(笑)

今日は台風の御蔭で?退社命令が出たため早く帰れました。
折角早く帰れたんですが、台風が迫っているため釣りにも行けません(笑)

そこで僕のベビーミノーコレクションを紹介しようかと思います。

左側上段から
.粥璽襯疋好僉璽・・・いつもクロキンといっている僕の溺愛する鉄板カラーです。9割これを投げています。
▲泪奪肇船磧璽函ΑΑα芦鹹爐譴織ラーです。濁りの時によさげな感じです。
レモンライムチャート・・・まだ使ったことがないです(笑)これも濁りには効きそうです。
ぅ侫.鵐織検璽皀后ΑΑΔ海譴呂泙青爐譴燭海箸ないです。ウォータメロンで釣れる時は釣れそうなんですが・・・。
ゥ侫.薀メッキブルー・・・これも釣れてません。シルバー系なのでクロキンと使い分けできそうです。
右側上段から
BGR(ブラック、ゴールド、レッド)・・・ゴールドスパークを入手する前はクロキンとして使っていました。
▲粥璽好肇▲罅ΑΑ生まれて始めてバスを釣ったのはベビーミノーのアユカラーでした。
チャートリュースシャッド・・・これはまだ使ったことはありません。濁ったときによさそうです。
ぅ粥璽好肇屮襦璽ル・・・これもまだ使ったことはありません。ギル喰ってるバスには効きそうです。

いろいろ持ってますが、クロキンばっかり投げてはダメですね。
次回からは色々投げてみようと思います。

ロクマルGET!?(23回目:6月17日)

6月17日の日曜日は、早朝(AM4:30)から仕事があり、朝帰ってきてから寝て昼ごろ目覚めました。
昼ごはんを食べている時に夕まずめだけでもいいからと思い、青野ダムにバス釣りに行ってきました。
今回も単独釣行です。
時間も短いのでベビーミノーだけを持って行きました。

今回も岡の谷からスタートします。
昨日より20cm,ぐらい増水してますが、水は昨日より濁っています。
昨日釣れた場所に投げますが、ノーな感じです。
ただ、小魚や雷魚は見られたので、昨日と違いシャローに魚がいてそうです。
水の色が悪いためかクロキンに反応がないため、色をに変えてみます。

シャローのポイントを流しながら上流側へ移動します、流れ込みの沖に遠投し高速トゥイッチしているとゴン!というアタリとともにフッキング!いきなりドラグが鳴ります。
雷魚かと思っているとさらに沖に向かってドラグを鳴らしながら泳いで行きます。
トルクからコイだと確信し、スピニングで4ポンドラインなので無理をしないようにやり取りします。
レギュラーテーパーのロッドだったのでバットまで曲がりますが、イイ感じでいなせます。
15分ほど楽しいランディングの末、タモを用意しすくいます。
タモを持ち上げようと重くてタモの柄がしなって上がりません。
しかたなくズリあげてGETしました。
ロクマルのコイでした(笑)

両腕がパンパンになりましたが、トルクフルな引きが気持よかったです。
タモにいれた時にとれてしまいましたが、キッチリお口にフッキングしていました。
口に掛っていたのでコントロールしやすかったんだと思います、スレだったら無理だったかもしれません。
同じ場所で今度はギルをGET!

さらに上流に移動するとscrumtry さんから電話がありました。
朝から釣りをされており、既に40アップを釣られたので帰られるとのこと。(いいですな〜)
ロクマルの鯉を釣ったことを外道の会会長に報告し、もう満足ですわ〜というと。
「本命釣ルマデ、帰ルベカラズ」という薫陶を受け、本命(バス)を釣るまで帰れまてんがスタートします。
40アップ釣るまで帰れまてんからは全然ハードルが低いですが、状況は非常に厳しいです。
直後、小魚を追いかける魚を発見したので、即キャスト!
高速トゥイッチで即ヒット!
これで帰れると慎重にランディング。
釣りあげてからも一瞬バスに見えましたが、髭がはえとるぅ〜若コイさんでした。

がっかりしたのと喉がかわいたので移動します。
scrumtry さんから上流の方が水がよいとの情報を頂いていたので、迷わず青野川上流に移動します。
駐車場前は人が多かったので中流域に移動します。
途中で前からナイスガイなバサーにお会いしたので、挨拶をして状況をお聞きするとやっぱり厳しいとのこと。
とりあえずベビーミノーを信じて投げます。
そしたら釣れました。
今年21本目のバス(20cm)

タックル:daiwa スティーズ STZ641ULLRS-LM サージェント+daiwa TD-Z 2506C
ライン:フロロ4ポンド
ルアー:ベビーミノー(マットチャート)
ヒットタイム:16時39分
小バスですが、これで帰れます(笑)
同じポイントで豆バスを追加。
今年22本目のバス(15cm)

タックル:daiwa スティーズ STZ641ULLRS-LM サージェント+daiwa TD-Z 2506C
ライン:フロロ4ポンド
ルアー:ベビーミノー(マットチャート)
ヒットタイム:16時41分

明日も仕事だし、お題もクリアーしたので帰りました。

いつもクロキンばっかり使っているのですが、濁ったらチャートは効きますね。
やっぱりカラーローテは大事ですね。

場所:青野ダム
日付:6月17日(日)
時間:15時00分〜17時00分
天気:晴れ
水温:不明
結果:20cm、15cm、コイ×2、ブルーギル
ヒットルアー:ベビーミノー(マットチャート)

ゴイニー日和(22回目:6月16日)

6月16日の土曜日は、昼から仕事があるのですが、ちょっとでも釣りがしたくて、青野ダムにバス釣りに行ってきました。
今回も単独釣行です。

岡の谷からスタートしますが、2週間ぶりにきたらさらに減水していました。
シャローにもバスは見えません。

確実に一匹釣るためにベビーミノーからスタートします。

4,5投目にコツンというアタリがあり、しっかりあわせて抜きあげました。
今年19本目のバス(20cm)

タックル:daiwa スティーズ STZ641ULLRS-LM サージェント+daiwa TD-Z 2506C
ライン:フロロ4ポンド
ルアー:ベビーミノー(クロキン)
ヒットタイム:5時4分
とりあえずボーズはなくなり一安心しました。
もう一度同じ場所に投げると、再びアタリがあり、結構いい引きですが、何かおかしいです。
やっぱりニゴイさんでした。

上流側に移動し流れ込みを狙うと、一発でアタリが出ますがこれはバスと違うなと思っていたら、やっぱりニゴイでした。

ここで入水していないのですが、雨でお腹が冷えたのかお腹が痛くなったのでダムサイトのトイレに直行します。
折角来たからということで久しぶりにダムサイトで釣りをすることにしました。
今度はダウンショットでスローに攻めてみます。

子バスを掛けたのにジャンプされてバレました〜。
その後、湖翠荘に移動しますが、水質が悪いです。
魚影も見えません。
思い切って青野川上流に移動します。
駐車場前は先行者がいてたので、中流域から釣り下ります。
再びベビーミノーを投げながら下流方向に移動していると、久々に待望のアタリがありました。
あわせると、直線的な引き間違いなくニゴイです(^_^)
やっぱりニゴイでした。
そこから同じ場所でニゴイ3連発釣れました。
1匹目

2匹目

3匹目
<写真なし>

あまりにニゴイが釣れるので、退散して岡の谷に移動します。
1発目に釣った場所を別角度から攻めて再びベビーミノーでバスをGET!

今年20本目のバス(18cm)
<写真なし>
タックル:daiwa スティーズ STZ641ULLRS-LM サージェント+daiwa TD-Z 2506C
ライン:フロロ4ポンド
ルアー:ベビーミノー(クロキン)
ヒットタイム:8時57分

タイムリミットになったので終了しました。
減水のせいか、雨のせいかわかりませんが、バスが少ないように感じました。
ニゴイは濃かったです(笑)

場所:青野ダム
日付:6月16日(土)
時間:5時00分〜9時30分
天気:雨
水温:不明
結果:20cm、18cm、ニゴイ×5
ヒットルアー:ベビーミノー(クロキン)

自作メジャーVer4.0

前回の琵琶湖釣行で自作メジャーが破損したため、作り直すことにしました。

ちなみに前のバージョンはこれです。↓


一年ぐらい使っていたのですが、色々不満がありました。
‖旅發里△襯丱垢世函高さが足りない。(けっきょくそんな魚は釣っていないが(笑))
∋ちにくく、運びにくい。
重い←これにつきます。結局ボートに運ぶまでに握力がなくなり落して破損しました。

100均のワイヤーネットを3枚使い、結線バンドで固定し組み上げました。
メジャー部分は市販のジャープレートを使用。

結構頑丈で安心です。
体高のあるバスでもいけそうです。

プラスチック製のプランターの受け皿でも良かったんですが、長さが50cmまでしかなかったので、ワイヤーネットにしました。

穴がいっぱいあいているので、持ちやすいです。

欠点は62cmまでしか計測できないことですかね〜。
まあ、ロクマルがバンバン釣れるようになったら作り直します〜。
そんな日はこないと思いますが〜(笑)

でも今までのジンクス通り、初計りは他人のバスなんだろうなぁと思っています。

青野ダム初バス!そして…(21回目:6月2日)

6月2日の土曜日は、青野ダムにバス釣りに行ってきました。
今回は単独釣行です。
出発前まではスピナーベイト一本勝負で行こうかと思ったんですが、是非とも青野で初バスが釣りたいのでスピニングも持って行くことにしました。

青野ダムに到着するとscrumtryさんの車を発見します。
やっぱり来られていました。
scrumtryさんがそこでやられるんならということで、岡の谷からスタートします。

とりあえずスピニングでベビーミノーの高速トゥイッチすると、あっさり青野初バスをGET!
サイズはともかく釣れました〜。

今年16本目のバス(18cm)

タックル:daiwa スティーズ STZ681ULXS-ST アムラーム+daiwa TD-Z 2506C
ライン:フロロ4ポンド
ルアー:ベビーミノー(クロキン)
ヒットタイム:5時45分

釣れたので、予定通りスーパーイラプションJrを投げながら上流に移動していきます。


全く反応がありません。
そこでとりあえずマシなサイズが釣れたらいいなぁ〜と思って再びスピニングのベビーミノーに変えます。
シャローに平行に投げて3トゥイッチでゴン!というアタリが!!
あわせるとドラグが鳴り響きます〜。

雷魚か!と思っているとジャンプします!バスです。
それも大きいです!!あわててロッドを下げます。

何とかドラグを調整しながら寄せて来ますが、また沖に走られます。
これ以上はラインがもたないと思い、今回から導入したタモを2メートルのばしてすくい上げます!

今年17本目のバス(50cm)

タモ持ってきていてよかったです。
ベビーミノーが何とかもってくれました。

ぶら下げで〜

暴れる前に計った時は52cmあったんですが、写真でみるとギリ50cmになってました。
まあ50アップということで!

フックが伸ばされてぐにゃぐにゃです(笑)

タックル:daiwa スティーズ STZ681ULXS-ST アムラーム+daiwa TD-Z 2506C
ライン:フロロ4ポンド
ルアー:ベビーミノー(クロキン)
ヒットタイム:6時6分

その後ベビーミノーを投げますが、集中力が切れたのか20後半ぐらいのバスを3バラシ(泣)
風が強くなってシャローに綿が多くなってくたのと、釣り人が来られたのでscrumtryさんのところにお邪魔することにしました。

scrumtryさんと合流し、教えてもらったポイントで小バスを一匹追加しました。

今年18本目のバス(16cm)

タックル:daiwa スティーズ STZ681ULXS-ST アムラーム+daiwa TD-Z 2506C
ライン:フロロ4ポンド
ルアー:ベビーミノー(クロキン)
ヒットタイム:8時59分

もう十分いいサイズが釣れたので、40アップ以上釣らないと帰ったらダメですよとむちゃぶりをして、scrumtryさんと別れて帰宅しました。

場所:青野ダム
日付:6月2日(土)
時間:5時30分〜9時30分
天気:曇り
水温:不明
結果:18cm、50cm、16cm
ヒットルアー:ベビーミノー(クロキン)

琵琶湖惨敗(20回目:5月27日)

5月27 日の日曜日は、KENさん主催の琵琶湖ボート戦に参加して来ました。
参加者はKENさん、chanさん、Sさん、OKB!さん、scrumtryさん、myst_streamさんと僕の計7人でした。

S船長に操船とポイントなどお任せし、釣り客モードで釣りを開始します(笑)
朝一はサターンワームのダウンショットでスタートします。

幸先よくヒット!でも40アップに1cm足りない39でした。
今年10本目のバス(39cm)


タックル:daiwa スティーズ STZ681ULXS-ST アムラーム+daiwa TD-Z 2506C
ライン:フロロ4ポンド
ルアー:サターン3インチ(ウォータメロン)のダウンショット
ヒットタイム:5時44分

ダウンショットであっさり釣れたので、もう他のルアーにチェンジ出来なくなってしまいました。

ダウンショットで粘るものの一匹目を超えるサイズは釣れません。

今年11本目のバス(23cm)

タックル:daiwa スティーズ STZ681ULXS-ST アムラーム+daiwa TD-Z 2506C
ライン:フロロ4ポンド
ルアー:サターン3インチ(ウォータメロン)のダウンショット
ヒットタイム:07時39分

今年12本目のバス(30cm)

タックル:daiwa スティーズ STZ681ULXS-ST アムラーム+daiwa TD-Z 2506C
ライン:フロロ4ポンド
ルアー:サターン3インチ(ウォータメロン)のダウンショット
ヒットタイム:07時51分

今年13本目のバス(20cm)
<写真なし>
タックル:daiwa スティーズ STZ681ULXS-ST アムラーム+daiwa TD-Z 2506C
ライン:フロロ4ポンド
ルアー:サターン3インチ(ウォータメロン)のダウンショット
ヒットタイム:08時51分

今年14本目のバス(25cm)

タックル:daiwa スティーズ STZ681ULXS-ST アムラーム+daiwa TD-Z 2506C
ライン:フロロ4ポンド
ルアー:サターン3インチ(ウォータメロン)のダウンショット
ヒットタイム:11時52分

何とか自作のスモラバでも釣れました。
今年15本目のバス(26cm)

タックル:daiwa スティーズ STZ681ULXS-ST アムラーム+daiwa TD-Z 2506C
ライン:フロロ4ポンド
ルアー:自作のスモラバ(ウォータメロン)+カットテール4インチ(ウォータメロン)
ヒットタイム:14時19分

最後はバオバブホッグを狂ったように投げまくりましたが、奇跡は起こらずでした。

場所:琵琶湖
日付:5月27日(日)
時間:5時00分〜17時00分
天気:晴れ
水温:不明
結果:39cm、23cm、30cm、20cm、25cm、26cm
ヒットルアー:サターン3インチ(ウォータメロン)のダウンショット、自作のスモラバ(ウォータメロン)+カットテール4インチ(ウォータメロン)
記事検索
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

Profile
Amazon Webサービス
楽天市場
Recent Comments
  • ライブドアブログ