イデゑもん写真日記

出来るだけ毎日撮影した写真を公開し、ブログを更新していけたらいいなぁと思っています。

2011年05月

5月29日バス釣り(30回目)

5月29日の日曜日は、青野ダムにバス釣りに行って来ました。
台風が向かって来ているということで、短時間勝負の覚悟でした。

ベイトロッド一本を持って行きました。
ティムコ フェンウィック SUPER Techna S-TAV63CLJ+daiwa K.T.F. PX-68 フィネス 左ハンドル(フロロ7ポンド)

まずはmyst_streamさんお勧めのコウさんの流れ込みポイントから始めます。
scrumtryさんはまだ来られていませんでした。
フリックシェイクの5.8インチのジグヘッドワッキーで探りますが、全く反応がありません。そこで湖翠荘に移動します。
結果的にここで粘ればよかったと、後で後悔することになりました。
当たり前ですが、朝から雨模様です。北側、南側のワンドを探りますが、全く反応なし。そこで今度は岡の谷に移動します。大雨に備えてか流出させたせいか、先週よりかなり減水していました。ついてそうそうに40後半ぐらいのバスを発見しました。
最初はワームで狙いますが、全く無反応でした。
そこで86ミノーにチェンジ。しかし、全く無視。
ルアーには反応しないくせに、小さな虫を追っかけて大暴れしてました。ざけんな〜魚食え〜!!って感じでした。
トップの反応がいいのかと思って、ボイルトリガーを試してみますが、やはり反応しません。水温は17.6度でそんなに水温は下がっていませんでした。KENさんとChanさんの車が上流に上がって行ったので、挨拶をしてお見送りしました。
ポインター65SPのキンクロで誘いますが、全然相手にされません。一度諦めて流れ込みをチェックします。濁りが入っているせいか、コイの魚影しか発見できませんでした。再びさっきのバスに戻って今度はスリップミノ―でトライします。反応がないのでキンクーのネコリグで誘いますが、やっぱり相手にされません。一度車にビッグベイトを取りに戻ると、scrumtryさんが来られました。
コウさんの流れ込みポイントで一匹釣られたとのこと。もう少し粘っていれば…と思いましたが、OYA-BEEの5gテキサスという釣り方を聞いて、粘っていても結局釣れなかったなぁ〜と思いました。
ハドルジャックを持って再度、さっきのバスにアタックするもやっぱり釣れません。最後に必殺の自作のスモラバを使いますが、やっぱり無視されます(泣)天才バスに翻弄されるのにも飽きたので移動します。
上流にでも移動しようとすると、KENさんとChanさんが上流から戻られたので合流し、ダムサイトに移動します。

ダムサイトではサンダーを見つけたのでハドルジャックで付近をスローに巻いて、サンダーの横ぱらにフックが掛りましたがバレました。
天候がどんどん悪化して風が強くなってきたのと、さすがに体が冷え込んできたので、風邪をぶりかえしてもいけないので終了しました。
やっぱりこんな天候の時に行くもんじゃないなぁ〜としみじみ思いました。

場所:青野ダム
日付:5月29日(日)
時間:5時00分〜10時00分
天気:雨
水温:17.6℃
結果:ボーズ
ヒットルアー:なし

5月22日バス釣り(29回目)

5月22日の日曜日は、青野ダムにバス釣りに行って来ました。
まずは岡の谷からスタートします。
岸際には結構なゴミが浮いていました。
まずは自作のスモラバで探ります。
水温は朝の時点で20度を超えていました。
ついに青野ダムでもギルが出現し始めたため、フリックシェイクのジグヘッドワッキーに変えてみます。

ギルすら相手にしてくれないので、今度はダウンショットに変えます。
超釣れないので、緊急参戦されたmyst_streamさんに合流します。
釣れない情報の交換後、僕がmyst_streamさんを岡の谷に強制連行します。
再び自作のスモラバで中層をさぐります。
いよいよ雨が降ってきました。
雨足もひどくなる一方です。
雨が降ったりやんだりが続きます。
トレーラーを変えて層を変化させるも反応なし。
御旅橋に移動しますが、ここでついに釣りができないぐらいに降っていました。
ボート側のポイントに移動しましたが、結局釣れませんでした。
Tシャツとは違い不完全燃焼で終わりました。
このTシャツにレインコートだけで釣りをしたため、金曜日からひいていた風邪を悪化させてしまいました。
まったくダメダメでした。

場所:青野ダム
日付:5月22日(日)
時間:5時30分〜11時00分
天気:晴れ
水温:20.6℃
結果:ボーズ
ヒットルアー:なし

5月21日バス釣り(28回目)

5月21日の土曜日は、月イチのお墓参りの帰りに、堀河ダムにバス釣りに寄って来ました。

ベイトロッド一本を持って行きました。
ティムコ フェンウィック SUPER Techna S-TAV63CLJ+daiwa K.T.F. PX-68 フィネス 左ハンドル(フロロ7ポンド)
青野ダムも満水だったので、当然そうだとわかっていまいたが、満水でした。

いつものポイントはヘラ師がおられるため、少し上流から下に降りてみると陸がありません(笑)
こんなこともあろうかと、ウェーダを履いてきてよかったです。
とりあえずフリックシェイク3.8インチのジグヘッドワッキーをフォールさせます。
がギルバイトのみ。
青野ダムと違い岸際に結構小バスも泳いでいるのを目視できるため、横の動きの反応をチェックするため、スリップミノーを投げます。
しかし、全く反応がありません。
とりあえずギルでもいいから釣ろうかと、フリックシェイク2.8インチのノーシンカーワッキーをフォールさせると早速ラインが走ります。


はいギルでした〜。

ギルも釣れたのでフリックシェイク3.8インチに変えてバスを狙います。

水温を計ってびっくりの表層水温ですが22.9℃です。

しかも40upを先頭に結構な数のバスが船団で回遊して行きます。
白い巨塔の財前教授の総回診みたいでした(笑)
そこで前日作っておいた自作のスモラバにジャバシャッドを付けて、さっきの船団が向かったブレイクに向かって投げます。
しかし、フォールが早すぎてしっくりきません。
自分が思っている層を通せていないような感じです。
そこでトレーラをジャバシャッドからカットテールに変えます。

中層をスイミングさせているとガツンというアタリがあり、フルフッキング!
ひょっとして巨ギルかもと思っていると、ジャンプし魚影が見えました〜。
バスです!
慎重に寄せてくると久々のレギュラーバスでした。
今年5本目のバス(30僉

超ガリガリですが、30cmありました。

タックル:ティムコ フェンウィック SUPER Techna S-TAV63CLJ+daiwa K.T.F. PX-68 フィネス 左ハンドル
ライン:フロロ7ポンド
ルアー:自作のスモラバ(ライトグリーンパンプキン)+カットテール(ウォータメロン)
ヒットタイム:11時28分

スーテクに入魂完了です(笑)
同じ層で横の動きの反応をみるため86ミノーに変更します。
だんだん西風が強くなってきてラインが流されます。
その上根掛りしてしまいロストしてしまいました。
予定の時間になったので終了しました。

明日は、青野ダムに行くか、加西の野池に行くか、堀河ダムに行くか迷ってます。

場所:堀河ダム
日付:5月21日(土)
時間:10時30分〜12時00分
天気:晴れ
水温:22.9℃
結果:30cmのバス
ヒットルアー:自作のスモラバ(ライトグリーンパンプキン)+カットテール(ウォータメロン)

5月15日バス釣り(27回目)

5月15日の日曜日は、加西の野池にバス釣りに行って来ました。
午前中しか時間がなかったんですが、スーテク(S-TAV63CLJ)の熟練度を上げ、キャストの練習のために行って来ました。
いつもの2段池からスタートします。

野池も満水状態でした。
水温は14.6度でした。

フリックシェイクのジグヘッドワッキーで、レイダウンやオーバーハングなどの美味しそうなポイントを打って行きます。
ギルのバイトはあるもののバスの反応はありません。
池を一周して一番反応のよかった所で、フリックシェイクをギルに突かれながらもバスのバイトを待ちます。
しばらくリフト&フォールを繰り返すとひったくるようなバイトがありフルフッキングすると、結構いい引きです。

はい、25cmのプリプリのブルーギルでした。
そこで別の3段池に移動しますが、3段目にはヘラ師がおられたので、2段目で釣りしますがギルのアタリもなし。
以前行った時に大減水していた野池に様子をうかがいに行くと、3段目の流れ込みにバスのペアを発見しました。
一匹は40UPぐらいありそうです。
さっそくハドルジャックを投げて、流れに身を任せてみますが反応なし。

必殺の自作のスモラバで狙いますが相手にされません。
ペアバスの日曜のデートを邪魔しても悪いので諦めました(笑)
予定の時間が来たので、家に帰りました。
次回は青野ダムでしっかりリベンジしたいと思います。

場所:加西の野池
日付:5月15日(日)
時間:5時30分〜11時00分
天気:晴れ
水温:14.6℃
結果:ギルのみ
ヒットルアー:フリックシェイク3.8インチのジグヘッドワッキー

5月14日バス釣り(26回目)

5月14日の土曜日は、青野ダムにバス釣りに行って来ました。
もちろんmyst_streamさんと一緒です。

ロッドは2本体制で行きました。
daiwa ハートランド Small Plug Revolution-72+daiwa PX-68L SPR(PE1号)
ティムコ フェンウィック SUPER Techna S-TAV63CLJ+daiwa K.T.F. PX-68 フィネス 左ハンドル(フロロ7ポンド)

とりあえず、ランカーポイントからスタート。
朝の水温は14.8度

手始めにスリップミノーを投げます。

水はちょっと濁りはありますが、待望の満水状態です。

ドライブクローの2インチのダウンショットに変えます。
見えアカミミさんがいたので誘ってみると、ドライブクローの片爪だけ食いちぎられました(泣)
myst_streamさんからバスが回遊してると聞きテンションが上がります。
一匹僕も見ましたが、目と鼻の先を泳いで行きました、体高のあるイイバスでした。
スリップミノーを遠投していたので、巻いてきた時にはいなくなっていました。
フリックシェイクのジグヘッドワッキーに変えてスローに誘いますが、釣れません。

自作のスモラバに変えてブレーク付近を狙いますが、やっぱり釣れません。

昼付近では水温は17.8度になりました。
scrumtryさん、その後OKB! さんと合流してお昼ご飯に行きました。
流石にラーメンは飽きたので大正庵に行きました。
scrumtryさんはそれでも冷やし中華を食べられていました,体の大部分は麺でできているそうです(笑)
その後P池に行くも不発。
P池の水温は19.1度ありました。

青野川上流に移動し、中流まで歩いて行きました。

もう沖の島は水没していました。

いい感じなんですが…
コイとフナしかいません。


夕方はランカーポイントに戻って再度回遊バスを狙いましたが釣れませんでした。



僕は釣れませんでしたが、myst_streamさんが小バスを釣られたので、そろそろ来週ぐらいは…。
水位も安定して青野ダムでコンスタントに釣れるようになって欲しいです。

場所:青野ダム、三田の野池
日付:5月14日(土)
時間:5時45分〜18時00分
天気:晴れ
水温:14.8〜19.1℃
結果:ボーズ
ヒットルアー:なし

ティムコ フェンウィック SUPER Techna S-TAV63CLJ

ずっと欲しかったんですが、ついに購入してしまいました。
ティムコ フェンウィック SUPER Techna S-TAV63CLJベイトフィネススペシャルです。




KTFのリールとセットで激軽セットです。

トリガーレスの使い心地を堪能してみたいです。
明日はコレに入魂したいです。

5月1日〜2日、5日〜7日バス釣り(21〜25回目)

久々に更新します。
GWは5回バス釣りに行って来ました。

5月1日はnekojitaさんが帰阪されるということで、myst_streamさんと青野ダムに行って来ました。
ランカーポイントにバスはおらず、いろいろ移動するも反応なし。
上流にいるnekojitaさんとscrumtry さんと合流します。
上流はたくさんの魚がいました。(コイ、フナ、ナマズですが・・・)
岸際にスリップミノーを投げると、ナマズがあっさり釣れました。
40cmのナマジーです。


その後、スリップミノーで金色のコイを掛けたんですが、全然寄ってこなくてバレました。
ムカついたのでサムライニンジャにバリソンミノーを付けて本格的にコイを狙います(笑)

コイの通り道でサスペンドさせていると、コイが掛りました。
セビレにスレ掛ったので、バレることはないですが、ものすごい引きます。
なんとかランディングしました。
65cmのコイでした。


この日は結局これだけでした。

5月2日も青野ダムに釣りに行って来ました。
ランカーポイントにバスがいたため、2時間ほど狙いますが、釣れずでコウさんに釣っていただくことに。
するとあっさり釣られました。サスガッス!!
コウさんにサイトの釣り方をご教授して頂きました。

5月5日も青野ダムに釣りに行って来ました。
この日も早々にナマズが釣れるも、それ以降異常なしでした。

5月6日は青野ダムが調子悪いので、加西の野池に行って来ました。
一つ目の池では全然雰囲気がなかったので、別の池に移動しました。
2段目の池の取水塔に見え小バスを発見したので、取りあえず狙ってみることにしました。
ワームで色々やりますが、さっぱり反応しません。
そこで必殺スリップミノー(ナイトブラック)を投げます。
わずかに反応しましたが、あと一歩くいつきません。
そこで同じスリップミノーでカラーをヌマエビに変えます。
高速トゥイッチをカマすと、一発で喰いつきました。
今年4本目のバス(23僉

タックル:daiwa ハートランド Small Plug Revolution-72+daiwa PX-68L SPR
ライン:PE1号
ルアー:スリップミノー60(ヌマエビ)
ヒットタイム:6時52分

その後、青野ダムに移動しましたが、釣れませんでした。

5月7日はmyst_streamさんと一緒に青野ダムに釣りに行って来ました。
scrumtry さんと合流するも釣れないので、加西の野池に移動しました。
ついて直ぐにブルーギルを発見したので、狙ってみることに。
Gテールサターンワームのノーシンカーであっさり釣れました。

4匹ほど釣りました(笑)

明日は再び青野ダムに行くつもりです。
もうそろそろ青野でイイ感じに釣れるんじゃないかと思ってます。
記事検索
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

Profile
Amazon Webサービス
楽天市場
Recent Comments
  • ライブドアブログ