イデゑもん写真日記

出来るだけ毎日撮影した写真を公開し、ブログを更新していけたらいいなぁと思っています。

2010年11月

11月20日バス釣り(52回目)

今日は青野ダムへバス釣りに行って来ました。
今回は単独釣行です。

タックルはベイト2本で行きました。

プラグ・スピナベ・ラバジ用
deps Fxxk_86 サムライニンジャハラキリフジヤマ+daiwa TD-Z 105HL(フロロ14ポンド)

魚探の振動子用(笑)
deps HUGE CUSTOM H3S-81RF+ダイワ RYOGA 2020L(フロロ25ポンド)

ちょっといつもより遅いスタートだったので、明るいし寒くないので楽そうです。

いつものように岡の谷からスタート。
前回の雷魚ポイントでメタルバイブを投げますが反応なし。

回りを見渡してもバサーは一人もおらず、カープファン(鯉つりの人)がいるだけです。

前回よりも減水してるので、ポイントが違うのかと思いながら広範囲にキャストしますが、やっぱり釣れません。

ワイヤレス魚探でチェックしてみると、水深4.5メートルでした。
魚探

魚探の振動を近くまで寄せてくると、なだらかな傾斜になっているようです。
魚探


これより上流部をチェックすると2メートルしかないので、このあたりだけが深いようです。
なるほどと納得しますが、やっぱり釣れません。

青野ダムも紅葉してきました〜。
紅葉

紅葉


南に下りながら重めメタルバイブ(リトルマックス3/4oz)を遠投していると、リフト時にアタリがあり、スイープにあわせてるとロッドに重みがあり寄せてくるとカープファンの捨て仕掛けらしきもが…。
コイの仕掛け?

この錘は帰って重さを量ったら100グラムあったのでヘビキャロ用に使わせてもらいます。

ここで岡の谷をあきらめて湖翠荘へ移動しました。

いつもの南側のワンドに行こうとしたら、ここにもカープファンが占拠していたため北側に移動。

さっそく魚探で調べると水深5メートル、なかなかいい感じです。
魚探


メタルバイブを投げますが、異常なし。

ちょっと南下して旧国道側に移動。

魚探で調査すると水深10メートル。
魚探

魚探の振動を近くまで寄せてくると、急激な傾斜になっているようです。

ここだ〜と思って今度はスローにドライブクロー3インチの三叉キャロを遠投し、1点シェイクしていると根掛りした模様。

切り株にでも掛ったかなと思って、手に糸を巻きつけて引っ張るととれました。
するとロッドに重みが、また掛りしたと思っていると根掛りが動き出しました〜。

ひょっとしたらまたサンダース軍曹(雷魚)かと疑っていましたが、魚がジャンプ!バスだぁぁぁ!!
科学の勝利だぁ(笑)と思いながら、慎重に寄せて来ます。

ところがズリ上げ寸前に国道のアスファルトの下に強烈に潜られフックオフ!!!
ラインブレイクではなく、フックが外れてました。

フッキングが甘かったようです、というかフッキングしてなかったような…。

同じポイントに何度も投げますが、放心状態で集中できません。
40アップはあったよなぁ〜と一人でブツブツ言っていました(笑)。

今日はここで時間切れ、夕方に用事があるため、後ろ髪を引かれながら帰宅しました。

場所:青野ダム
日付:11月20日(土)
時間:7時00分〜11時30分
水温:15℃〜17℃
結果:ボーズ
ヒットルアー:なし

11/19青野ダム水位

減水傾向です,週末はいい感じにポイントが近くなりそうです。

貯水位(m):178.73 前回差:-0.04
貯水量(10³m³):5912 前回差:-48

観測時刻:2010/11/19 10:00
国土交通省 ダム諸量一覧表 (近畿地方)より

11/18青野ダム水位

減水傾向です,週末までにまた下がりそうです。

貯水位(m):178.77 前回差:-0.04
貯水量(10³m³):5960 前回差:-49

観測時刻:2010/11/18 10:00
国土交通省 ダム諸量一覧表 (近畿地方)より

11/17青野ダム水位

風邪でダウンしていたので久々の更新です。

減水ですね。

貯水位(m):178.81 前回差:-0.14
貯水量(10³m³):6009 前回差:-170

観測時刻:2010/11/17 10:00
国土交通省 ダム諸量一覧表 (近畿地方)より

11月13日バス釣り(51回目)

土曜日は青野ダムへバス釣りに行って来ました。
今回もmyst_streamさんといっしょです。

タックルはベイト2本で行きました。

プラグ・スピナベ・ラバジ用
deps Fxxk_86 サムライニンジャハラキリフジヤマ+daiwa PX-68L リベルトピクシー(フロロ14ポンド)

スモラバ・プラグ用
deps Fxxk_70 BODYCOUNT+K.T.F. PX-68L フィネス(フロロ6ポンド)

今回も岡の谷からスタートです。

朝一は水面がざわついているようだったので、バリソンミノー100や130とポインター65で高速トゥイッチで誘います。

が、全く反応がありません。

そのうち、ざわつきがなくなりました。

そこで沖を狙うため、三叉キャロを遠投しました。

何投か後に目の前に大きな影が横切り、ドボンと落ちました。
よく見ると後ろに置いていたロッドのボディカウントが1メートル先に水没していました。

素早く助け上げて事なきを得ました。
バックスイング時に絡みついて飛ばされたようです。 
幸いロッド、リール共に無事でした。

もし使っていた竿がHUGEだったら、ボディカウントのタックル重量は300g以下なので10メートルは飛んでいってエライことになっていたと思います。
これからはロッドの置き場に気を付けたいです。

気分を変えて青野川上流に移動しながら、ミノーの高速トゥイッチでさぐりますが反応なし。

そこで湖翠荘に移動し、メタルバイブレーションで沖を、岸際に波紋が上がった時はミノーを投げますが釣れません。

メタルバイブレーションにカツンとアタリはあったものの乗らず。
結局午前中はワンバイトノーフィッシュでした。

お昼になったのでもちろんラーメンを食べに希望軒へ。
今回は塩チャーシューメンと餃子を食べました。
とっても美味しかったです。

お昼を食べて流れが変わったのですが、昼前のライントラブルでラインを巻きなおしスタートが遅れます。
さらに一投目で途中でラインが切れ、メタルバイブがぶっ飛んで行きました。
なんで???切れたのか原因不明ですが、再度ラインを巻きなおしに。

とりあえず仕切りなおして、myst_streamさんの助言どおりメタルバイブを沖に遠投しディープを攻略します。
ボトム狙いで軽いリフト&フォールでボトムから30cmぐらいを上下させます。

数投した時、フォール中にガツンというアタリがあり、フルフッキング!沖で掛けたので寄せるのに時間がかかります。
これはデカイ!!久々の引きです。スレなら40アップ、口なら確実に50アップです〜。
ロッドがいいベントカーブを描きます〜。

ラインが左右に振られ何度も沖に逃げられながら、慎重にランディングしてズリあげると…魚体があらわに!

え〜!?バスじゃない〜ナマズか?〜〜雷魚だぁ〜。

でかバスだと思ったら、三田特産のサンダーフィッシュでした(笑)。
口にきっちりフッキングしていました。
沖のディープだったのでバス以外だとは思いませんでした。
後から思えば暴れている割にジャンプしなかったです。

雷魚(55cm)
雷魚(55?)
タックル:deps Fxxk_86 サムライニンジャハラキリフジヤマ+daiwa PX-68L リベルトピクシー
ライン:フロロ14ポンド
ルアー:サスケブレードJr(ゴールドギル)
ヒットタイム:13時54分

余韻を残しながらいると、scrumtryさんが野池の遠征(プリプラ)から青野に戻ってこられました。
あっさりキャロで釣られたので、活性が上がります。

サンダーポイントで同じようにリフト&フォールしていると、リフト中に違和感があり寄せてくると、釣れてました。

今年175本目のバス(14cm)
今<br>
年175本目のバス(14cm)
タックル:deps Fxxk_86 サムライニンジャハラキリフジヤマ+daiwa PX-68L リベルトピクシー
ライン:フロロ14ポンド
ルアー:サスケブレードJr(ゴールドギル)
ヒットタイム:14時23分

その後も同じように沖のディープを狙いますが釣れません。

16時を超えたのに岸際がざわつきません。

ミノーで高速トゥイッチしながら岸際を回ると、小魚が追われているようなのでそこに投げるとあっさり釣れました。

今年176本目のバス(19cm)
今年176本目のバス(19cm)
タックル:deps Fxxk_70 BODYCOUNT+K.T.F. PX-68L フィネス
ライン:フロロ6ポンド
ルアー:ポインター65SP(黒金)
ヒットタイム:16時55分

小さいですがミノーで釣れたのでうれしいです。

来週はナ○ルのおかっぱリ大会に参加する予定です。
前回の大会ではノーフィッシュだったので、今回はなんとか釣りたいと思います。

今回のヒットルアー
11/13 ヒットルアー


場所:青野ダム
日付:11月13日(土)
時間:6時00分〜17時00分
水温:不明
結果:バス2匹(14cm、19cm)雷魚1匹(55cm)
ヒットルアー:サスケブレードJr(ゴールドギル)、ポインター65SP(黒金)

11/11青野ダム水位

やっぱり若干減水ですね。
明日朝の雨でちょと変わるかな?

貯水位(m):178.99 前回差:-0.03
貯水量(10³m³):6227 前回差:-38

観測時刻:2010/11/11 10:00
国土交通省 ダム諸量一覧表 (近畿地方)より

近所をお散歩

月曜日に姪といっしょに近所を散歩してきました。

近所で撮影したエンジェルズ・トランペットです。
エンジェルズ・トランペット


アヒルちゃんは水を飲んでいました。
アヒル


結局小一時間ほど歩いて帰ってきました。
久々に気持よかったです。

K.T.F. PX-68 フィネス 左ハンドル

ずっと売り切れで買えなかったのでですが、やっと入手しました。
今日会社から帰ると届いていました。
PX-68のK.T.F. フィネスチューンモデルです。

K.T.F. PX-68 フィネス 左ハンドル
●K.T.F. PX68 フィネス スペック 
・KTF68シャロースプール標準装備 スプール単体重量5.4g  
・スプールベアリングはフリクションロスの極めて低いIXAセラミックスボールベアリングを装着。
・本体重量:152g (ノーマル製品より8gの軽量化) 
・ラインキャパシティ : フロロカーボン6LB/65m、7LB/ 55m、8LB /45m、10LB/35m
    ※ラインメーカーによって異なりますので目安とお考え下さい。
・ギヤ比:6.8/1
(キャリルのHPより転載)

せっかくなのでIXA ダイワ メカニカルブレーキノブ レッドも付けてみました。

K.T.F. PX-68 フィネス 左ハンドル
6ポンドのフロロを巻いてみようと思います。
K.T.F. PX-68 フィネス 左ハンドル
ベビーミノーも投げれそうです。
K.T.F. PX-68 フィネス 左ハンドル
KTF68シャロースプールは赤色でイイ感じです。

重さもはかっててみました〜。

スペック通り重量は152gです。(めっちゃ軽いです。)
K.T.F. PX-68 フィネス 左ハンドル


オリジナルの重量は160gです。(これでも十分ですが…)
PX-68 左ハンドル(オリジナル)


今週末はボディカウントに付けて5g以下のルアーを投げてみたいと思います。

11/10青野ダム水位

水位は安定傾向です。
どちらかというと、ちょっと減水ですね。

貯水位(m):179.02 前回差:-0.03
貯水量(10³m³):6265 前回差:-38

観測時刻:2010/11/10 9:00
国土交通省 ダム諸量一覧表 (近畿地方)より

11/9青野ダム水位

水位は安定傾向です。

貯水位(m):179.05 前回差:-0.02
貯水量(10³m³):6303 前回差:-25

観測時刻:2010/11/9 9:00
国土交通省 ダム諸量一覧表 (近畿地方)より
記事検索
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

Profile
Amazon Webサービス
楽天市場
Recent Comments
QRコード
QRコード
LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード
  • ライブドアブログ