イデゑもん写真日記

出来るだけ毎日撮影した写真を公開し、ブログを更新していけたらいいなぁと思っています。

2010年11月

11/29青野ダム水位

ますます減水傾向ですね。

貯水位(m):178.39 前回差:-0.13
貯水量(10³m³):5507 前回差:-150

観測時刻:2010/11/29 10:00
国土交通省 ダム諸量一覧表 (近畿地方)より

11月27日バス釣り(55回目)

今日は青野ダムへバス釣りに行って来ました。
myst_streamさんは野池に行かれているため、単独釣行です。

タックルはいつものベイト3本で行きました。

プラグ・スピナベ・ラバジ用
deps Fxxk_86 サムライニンジャハラキリフジヤマ+daiwa TD-Z 105HL(フロロ14ポンド)

スモラバ・プラグ用
deps Fxxk_70 BODYCOUNT+K.T.F. PX-68L フィネス(フロロ7ポンド)

スピナベ用
deps HUGE CUSTOM H3S-81RF+ダイワ RYOGA 2020L(フロロ25ポンド)

今日はちょっとゆっくり目のスタートです。

いつもの岡の谷ではなく湖翠荘から始めます。

前回と違い今日は晴天でした。
青野ダム


岬側にはいつものようにカープファンがいるので、予定通り東側の道路跡で、まずはスモラバを投げますが反応なし。

今度はメタルバイブを投げますが、やっぱり反応なし。

しかもここで魚探の振動子を家に忘れてきたことがわかり、魚探は無用の長物になりました。

スピナーベイトのスローロール、メタルバイブをボトム付近で巻いて来ますが異常なし(笑)

気分転換に岡の谷に移動しました。
湖翠荘にいるときにも南風が吹いていたんですが、ここはさらにビュービューでした。

ここもダメだったので、myst_streamさんに電話をすると既に釣られているとのこと。

気合いを入れて、青野川中流に移動し手前の島に渡って奥の島の回りを攻めますが反応なし。

ススキがきれいでした。
すすき


沖の浅瀬に鳥たちが集まっていました。
鳥山?
末東のこの浅瀬は面白そうです。

全く釣れないので、本来の作戦通り湖翠荘に戻ります。

10メートルのディープラインをメタルバイブで狙いますが、うまく行きません。

そこでバーチカルに攻めるならということで、朝に家を出る直前に入れたメタルジグのディンプ3/4ozを投げてシャクリます。

3時間ほどいろいろな場所でシャクっていると、かすかにアタリらしきものが、スイープにあわせますが、のりません。

再度同じ場所でシャクると再びアタリがあったので、今度は電撃フックであせると乗りました。
が、小さいのかほとんど引き抵抗がなく巻いてくると、キリモミしながらバスが上がってきました。

今年179本目のバス(16cm)
今年179本目のバス(16cm)
タックル:deps Fxxk_86 サムライニンジャハラキリフジヤマ+daiwa TD-Z 105HL
ライン:フロロ14ポンド
ルアー:ディンプ3/4oz(キンクロ)
ヒットタイム:14時29分

小さいですが、作戦通りディープのボトムで釣ったのでうれしいです。

メタルジグでさらなるバスを狙いましたが、根掛りで終了しました。
メタルジグは1個しか持ってきてなかったのを後悔しました〜。

今回のヒットルアー
今回のヒットルアー
最後に根掛りして終わったので違う色ですが、この3/4ozのディンプで釣れました〜。

場所:青野ダム
日付:11月27日(土)
時間:8時00分〜15時00分
水温:11℃〜15.4℃
結果:バス1匹(16cm)
ヒットルアー:ディンプ3/4oz(キンクロ)

11/26青野ダム水位

減水傾向ですね。

貯水位(m):178.52 前回差:-0.03
貯水量(10³m³):5657 前回差:-37

観測時刻:2010/11/26 10:00
国土交通省 ダム諸量一覧表 (近畿地方)より

11/25青野ダム水位

ますます減水傾向です。

貯水位(m):178.55 前回差:-0.03
貯水量(10³m³):5694 前回差:-36

観測時刻:2010/11/25 10:00
国土交通省 ダム諸量一覧表 (近畿地方)より

自作メタルバイブレーション

昨日、小一時間ほどで作成した自作メタルバイブレーションです。
サスケブレードJrをパクって作りました。

風呂場でスイミングテストをしたところ、シャクった時にフラッシングしたので使えそうです。

色つきの板が手に入ったのでイイ感じのピンク色です。

きれいな作りではないですが、釣れると思います。
自作メタルバイブ

11月23日バス釣り(54回目)

昨日は青野ダムに釣りに行って来ました。

午前中に用事のあるmyst_streamさんとは現地でお会いできればという釣行です。

タックルはベイト3本で行きました。

プラグ・スピナベ・ラバジ用
deps Fxxk_86 サムライニンジャハラキリフジヤマ+daiwa TD-Z 105HL(フロロ14ポンド)

スモラバ・プラグ用
deps Fxxk_70 BODYCOUNT+K.T.F. PX-68L フィネス(フロロ7ポンド)

魚探の振動子・ラバジ用
deps HUGE CUSTOM H3S-81RF+ダイワ RYOGA 2020L(フロロ25ポンド)

もう紅葉もピークを過ぎつつあるような感じです。
紅葉


直前の天気予報では、北西の風で風速8メートルという信じられない情報が…。
体感気温は1メートルにつき1℃下がるので気温10度なら、体感気温は2度ぐらいですね〜(笑)

とりあえず、前々回バラした湖翠荘からスタートしようとしましたが、既に車が2台とまっており、旧道路側を覗くと先行者がおり、さらに南側の岬はカープファンが陣取っておられました。

あきらめて東浦の橋の北側が空いていたのでそこからスタート。

とりあえず水深チェック、手前から2個目の橋脚付近は3メートル意外と浅かったです。

もう少し上流から沖に投げると3メートル、浅いなぁと思って巻いてくると、5メートルまで下がって再び上がってました。

そこで5メートルラインを目指してメタルバイブを投げますが、風が邪魔してうまく投げれません。

トレースラインも風が邪魔してうまくいきません。

しばらく悪戦苦闘していると、myst_streamさんが到着されたとの事で岡の谷で合流しました。

ところがここはさらに風が強く、いつものポイントも不発。

人間魚雷じゃなくて人間魚探のmyst_streamさんが釣れない状況で、これはまずいなぁと思っていると野池から戻られたscrumtryさんが合流、

scrumtryさんは野池で既に釣っているとのこと。
前回ボーズで今年は心が折れたかと思っていましたが、流石にきっちりリベンジされています。

日曜日釣った場所も不発でmyst_streamさんたちは第二ダムへ移動されるとのことで、僕は湖翠荘ドリームを求めてお別れしました。

前々回バラした旧道路側の北側には先行者がいましたが、邪魔にならないように離れてメタルバイブをキャストします。

全然反応がなく途方にくれていると、先行者の竿が曲がっています。
目の前でバスを釣り上げられて、こちらも活性が上がります。

でも釣れないため、しばらく場所を休めるため南側の岬をチェックします。
岬にいたカープファンもいなくなっていたので、待望の水深チェック。

岬の左側は水深7メートルありましたが、右側は3メートルでした。
深い方の左側にメタルバイブを投げて探りますが釣れません。
ちょっとスローに誘うため、またHUGEにも魚探ばっかりでは悪いので1オンスのヘッドロックジグにベアクローを付けて投げてボトムをパンピングします。

何投かしてスタックしたのでグイッと引っ張ると流石に25ポンドラインです、見事に返ってきました。
ただし、フックが途中で折れてヘッドだけになってましたが…。
彼はフックを取り除いて、ヘビーダウンショットのシンカーとして再生します。

ワンド側に移動し、水の上になっているブレークの先を調査すると1.9メートルの平らで変化のない感じでした。

バクちゃん前も2メートル〜3メートルと意外と浅いです。
ここでmyst_streamさんから帰るよ連絡がありました。

最後は旧道路側に戻り、暗くなって見えなくなるまでメタルバイブを投げましたが釣れませんでした。

夕闇せまる湖畔


まだまだ僕の心は折れてないので、年末までガンガン釣りに行くつもりです。

場所:青野ダム
日付:11月23日(火)
時間:12時30分〜17時30分
水温:11℃〜14℃
結果:ボーズ
ヒットルアー:なし

11/24青野ダム水位

減水傾向です。

貯水位(m):178.58 前回差:-0.04
貯水量(10³m³):5730 前回差:-49

観測時刻:2010/11/24 12:00
国土交通省 ダム諸量一覧表 (近畿地方)より

11月21日バス釣り(53回目)

日曜日はナ○ルの大会に加西の野池へバス釣りに行って来ました。
今回の参加者は僕と、myst_streamさん、scrumtryさん、KENさん、chanさんとchanさんのお子様の計6名です。

タックルはベイト3本で行きました。

プラグ・スピナベ・ラバジ用
deps Fxxk_86 サムライニンジャハラキリフジヤマ+daiwa TD-Z 105HL(フロロ14ポンド)

スモラバ・プラグ用
deps Fxxk_70 BODYCOUNT+K.T.F. PX-68L フィネス(フロロ7ポンド)

魚探の振動子用
deps HUGE CUSTOM H3S-81RF+ダイワ RYOGA 2020L(フロロ25ポンド)

まずは前回の大会でmyst_streamさんが40アップを釣った加西の野池に移動。

scrumtryさんのプリプラで減水しているとの事でしたが、2段目は本当に水が無い状態でした。

仕方なく3段目に移動しますが、逆にここは水が増えていて届く範囲はシャローで釣れる気がしません。

ここで長靴を諦めて、ウェーダーを履いてちょっとでも沖に向かってメタルバイブを遠投します。
が、釣れません。

ここで野生の感が働いて(笑)右側のシャローに自作のスモラバを投げると、フォール中に吸い込むようなアタリが!

千載一遇のチャンスに慎重にランディングしました。

今年177本目のバス(28.5cm)
今年177本目のバス(28.5cm)
タックル:deps Fxxk_70 BODYCOUNT+K.T.F. PX-68L フィネス
ライン:フロロ7ポンド
ルアー:自作のスモラバ(ライトグリーンパンプキン)+カットテール(ウォータメロン)
ヒットタイム:8時32分

前回はノーフィシュだったので、気持が楽になりました。

その後、myst_streamさんがコウさんに教えて頂いた池に移動します。
見えギルは多数浮いていました。それも結構いいサイズでした。

自作のスモラバ、ポインター、メタルバイブで攻めますが釣れません。

結局最初の一匹だけでしたが、写真を現像して無事にウェイイン出来ました。

フィッシュアローの松本プロのセミナーと、ジャンケン大会で盛り上がりました。
ジャンケンは一度も勝てませんでした。

松本プロ
松本プロ


chanさんとお子様とはここでお別れし、マイホームの青野へ移動し岡の谷からスタート。
ところがいいポイントはカープファン(鯉師)が竿を出しておられたのでシャロー側で開始。

沖のほうでは小魚が跳ねているような波紋があったんで、水深1.5メートル(魚探で測定)でしたがメタルバイブを遠投します。

ボトムに落して軽いリフト&フォールでシャコシャコとシャクるとリフト中にひったくるようなアタリがあり、今日はきっちりフッキング!

まだ軍曹(雷魚)の可能性もあると思っていましたが、ジャンプした時にバスと確認!絶対にバラさないように慎重にランディングしました。

今年178本目のバス(35cm)
今年178本目のバス(35cm)

今年178本目のバス(35cm)
タックル:deps Fxxk_86 サムライニンジャハラキリフジヤマ+daiwa TD-Z 105HL
ライン:フロロ14ポンド
ルアー:サスケブレードJr(キンアユ)
ヒットタイム:15時08分

全然昨日バラしたバスと比べたら小さいですが、久々の30アップで十分うれしかったです。

大会でも青野でも釣れた(1匹ずつですが…)ので大満足でした〜。

今回のヒットルアー
ヒットルアー


場所:加西の野池、青野ダム
日付:11月21日(日)
時間:7時15分〜17時15分
水温:11℃〜17℃
結果:バス2匹(28.5cm、35cm)
ヒットルアー:自作のスモラバ+カットテール4インチ、サスケブレードJr(キンアユ)

11/20青野ダム水位

減水傾向です。
が今日の雨でどれぐらい回復するでしょうか?

貯水位(m):178.62 前回差:-0.11
貯水量(10³m³):5779 前回差:-133

観測時刻:2010/11/22 10:00
国土交通省 ダム諸量一覧表 (近畿地方)より

2010.11.20 京都パープルサンガ対大宮戦(西京極スタジアム)

土曜日は会社の先輩に招待されて、京都パープルサンガの試合を観に行ってきました。
2010.11.20 京都パープルサンガ対大宮戦(西京極)

2010.11.20 京都パープルサンガ対大宮戦(西京極)

2010.11.20 京都パープルサンガ対大宮戦(西京極)

2010.11.20 京都パープルサンガ対大宮戦(西京極)

2010.11.20 京都パープルサンガ対大宮戦(西京極)


試合前は意地を見せてくれることを期待していたのですが…。

結果は0-2の惨敗でした。
もっとも点数の取られ方もセットプレーからのラッキーゴールだったんですが…。

2010.11.20 京都パープルサンガ対大宮戦(西京極)

2010.11.20 京都パープルサンガ対大宮戦(西京極)

2010.11.20 京都パープルサンガ対大宮戦(西京極)

2010.11.20 京都パープルサンガ対大宮戦(西京極)


感想は…寒い!!(笑)。
試合の内容もそうですが、本当に寒かったです〜。
京都の底冷えを実感しました。
この寒さの中で両チームともがんばったと思います。
Jリーグ機構になんでこの季節にナイターなの??と言いたいです。

ハーフタイムで食べたうどんは味はともかく体が暖まりました〜。
記事検索
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

Profile
Amazon Webサービス
楽天市場
Recent Comments
  • ライブドアブログ