イデゑもん写真日記

出来るだけ毎日撮影した写真を公開し、ブログを更新していけたらいいなぁと思っています。

2009年09月

矢吹ジョー猿

先日みさき公園内の動物園(間違えました)名古屋にある東山動植物園で撮影したお猿さんです。
ちばてつやのキャラクター矢吹ジョーのような表情のお猿さんです。
12R戦った後のようなたたずまいをしています。
「燃えたよ…燃え尽きたよ、真っ白になぁ」というセリフが聞こえてきそうです。
矢吹ジョー猿

無窮花(ムクゲ)かなぁ

先日近所で撮影した無窮花(ムクゲ)だと思われる花です。
無窮花(ムクゲ)かなぁ

無窮花(ムクゲ)かなぁ

彼岸花

昨日、家の近所で撮影した彼岸花(ヒガンバナ)またの名前を曼珠沙華(マンジュシャゲ)です。
ちょっと時期遅れのため、すこし色が悪かったです。
彼岸花

彼岸花

9.26バス釣り結果(その3)

今年の5月3日に明らかに40cmを超えるバスをバラした加西の野池に移動し、釣り始めました。
しかし全然釣れずで、池を一周半しました。

バラした場所の対岸にあるブロックで釣り始めました。
池の中央でバスが魚を追いかけているように見えたので、池のど真ん中に投げるとガツンというアタリが来ました。
重い!これはデカイ!と思い慎重にランディングし、釣り上げました。
確実に40は超えていると思い測ると43cmでした〜。

5月3日にバラしたバスのリベンジが出来ました。僕の心の中では前回バラしたバスは50cmまで成長していたので、たぶん夏の暑さのせいで縮んだんだと思います(笑)。

前回の親睦プチ大会で会いたかったです、キーパーが釣れず記録なしだった悔しい思いも晴れました〜。

結果18匹を釣り、40UPも釣れたため、目標を達成しました。
先輩には数では大差で負けましたが、サイズでは勝ちました(負け惜しみ)。

次回は先輩も僕も運動会の観戦に行くため、一週あけてのバス釣りになりますが、また爆釣したいと思います。

今年71本目のバス(43cm)久々のビックバス!
今年71本目のバス(43cm)

今年71本目のバス(43cm)
タックル:ダイワ バトラーリミテッド・イングラム+ダイワ TD-Z 2506C
ライン:フロロ5ポンド
ルアー:自作スモラバ(プロブルー)+カットテール4インチ(プロブルー)

9.26バス釣り結果(その2)

午前中に鴨池で11匹を釣り上げたので、昼からはサイズを狙って加西の野池に移動しました。

三つ池が並んでいるのですが、一つ目の池は減水して釣りになりませんでした。
二つ目の池で1匹を釣り上げ、三つ目の池で5匹をサターンのツネキチで釣りましたが、サイズが上がりません。

そこで別の池に移動しました。
そこは前回40Overをバラした場所なので、必ずリベンジを誓って行きました。

今年65本目のバス(16cm)
今年65本目のバス(16cm)
タックル:ダイワ スティーズ・グレイゴースト+ダイワ PRESSO 1003
ライン:フロロ2ポンド
ルアー:サターン3インチ(ウォータメロン)ツネキチ1/16oz

今年66本目のバス(20cm)
今年66本目のバス(20cm)
タックル:ダイワ スティーズ・グレイゴースト+ダイワ PRESSO 1003
ライン:フロロ2ポンド
ルアー:サターン3インチ(ウォータメロン)ツネキチ1/16oz

今年67本目のバス(18cm)
今年67本目のバス(18cm)
タックル:ダイワ スティーズ・グレイゴースト+ダイワ PRESSO 1003
ライン:フロロ2ポンド
ルアー:サターン3インチ(ウォータメロン)ツネキチ1/16oz

今年68本目のバス(19cm)
今年68本目のバス(19cm)
タックル:ダイワ スティーズ・グレイゴースト+ダイワ PRESSO 1003
ライン:フロロ2ポンド
ルアー:サターン3インチ(ウォータメロン)ツネキチ1/16oz

今年69本目のバス(20cm)
今年69本目のバス(20cm)
タックル:ダイワ スティーズ・グレイゴースト+ダイワ PRESSO 1003
ライン:フロロ2ポンド
ルアー:サターン3インチ(ウォータメロン)ツネキチ1/16oz

今年70本目のバス(18cm)
今年70本目のバス(18cm)
タックル:ダイワ スティーズ・グレイゴースト+ダイワ PRESSO 1003
ライン:フロロ2ポンド
ルアー:サターン3インチ(ウォータメロン)ツネキチ1/16oz

9.26バス釣り結果(その1)

昨日は兵庫県小野市にある鴨池にバス釣り行って来ました。
鴨池は10月から3月の間、名前通りの鴨わったってくるため釣り禁止になります。
そのため今年は今回の釣りが鴨池のラストチャンスになります。
木曜日から風邪がぶり返し、鼻がジュルジュルになっていたのですが、ラストということもあり強行しました。
今回の目標は数が10匹と40Overを釣ることでした。

いつもの先輩と合流し鴨池に着きましたが、まだボート屋が開いていなかったので、陸っぱりで釣ってみることにしました。
いつもの自作スモラバで、サイズは20cmでしたが簡単に釣れました。
今日はいけそうな気がする〜と思ってボートに乗り込みました。
30cmは越えないものの11匹を釣り上げ、午前中を終えました。
いつも陸っぱりなので、久々のボート釣りは楽しかったです。

今年54本目のバス(20cm)
今年54本目のバス(20cm)
タックル:ダイワ バトラーリミテッド・イングラム+ダイワ TD-Z 2506C
ライン:フロロ5ポンド
ルアー:自作スモラバ(ファイヤーチャート)+カットテール4インチ(ウォータメロン)

今年55本目のバス(20cm)
今年55本目のバス(20cm)
タックル:ダイワ バトラーリミテッド・イングラム+ダイワ TD-Z 2506C
ライン:フロロ5ポンド
ルアー:自作スモラバ(ファイヤーチャート)+カットテール4インチ(ウォータメロン)

今年56本目のバス(27cm)
今年56本目のバス(27cm)
タックル:ダイワ バトラーリミテッド・イングラム+ダイワ TD-Z 2506C
ライン:フロロ5ポンド
ルアー:自作スモラバ(ファイヤーチャート)+カットテール4インチ(ウォータメロン)

今年57本目のバス(11cm)
今年57本目のバス(11cm)
タックル:ダイワ スティーズ・グレイゴースト+ダイワ PRESSO 1003
ライン:フロロ2ポンド
ルアー:Gテールサターン2.5インチ(ウォータメロンシード)ノーシンカー

今年58本目のバス(14cm)
今年58本目のバス(14cm)
タックル:ダイワ スティーズ・グレイゴースト+ダイワ PRESSO 1003
ライン:フロロ2ポンド
ルアー:マイクロフリック2.5インチ(ウォータメロンペッパー)ノーシンカー

今年59本目のバス(12cm)
今年59本目のバス(12cm)
タックル:ダイワ スティーズ・グレイゴースト+ダイワ PRESSO 1003
ライン:フロロ2ポンド
ルアー:マイクロフリック2.5インチ(ウォータメロンペッパー)ノーシンカー

今年60本目のバス(12cm)
今年60本目のバス(12cm)
タックル:ダイワ スティーズ・グレイゴースト+ダイワ PRESSO 1003
ライン:フロロ2ポンド
ルアー:マイクロフリック2.5インチ(ウォータメロンペッパー)ノーシンカー

今年61本目のバス(13cm)
今年61本目のバス(13cm)
タックル:ダイワ スティーズ・グレイゴースト+ダイワ PRESSO 1003
ライン:フロロ2ポンド
ルアー:マイクロフリック2.5インチ(ウォータメロンペッパー)ノーシンカー

今年62本目のバス(29cm)
今年62本目のバス(29cm)
タックル:ダイワ バトラーリミテッド・イングラム+ダイワ TD-Z 2506C
ライン:フロロ5ポンド
ルアー:自作スモラバ(ファイヤーチャート)+カットテール4インチ(ウォータメロン)

今年63本目のバス(16cm)
今年63本目のバス(16cm)
タックル:ダイワ スティーズ・グレイゴースト+ダイワ PRESSO 1003
ライン:フロロ2ポンド
ルアー:Gテールサターン2.5インチ(ウォータメロンシード)ツネキチ1/16oz

今年64本目のバス(16cm)
今年64本目のバス(16cm)
タックル:ダイワ スティーズ・グレイゴースト+ダイワ PRESSO 1003
ライン:フロロ2ポンド
ルアー:ミミズワーム ノーシンカー
見えバスをGET!

阿倍野再開発

日曜日に撮影した阿倍野の再開発地区です。
前回3月に撮影した時よりも、明らかに工事が進んでいます。
阿倍野再開発

阿倍野再開発

阿倍野再開発

阿倍野再開発

阿倍野再開発

エンジェルス・トランペット

先日近所で撮影したエンジェルス・トランペットことダツラです。
去年撮影した時と同じく綺麗な花が咲いていました。
エンジェルトランペット

エンジェルトランペット

あべのルシアス15階からの天王寺周辺の眺望

日曜日に四天王寺のお参りの帰りに立ち寄ったあべのルシアスからの眺めです。
15階からの眺めは最高でした。
いつかこんなぐらいの高さのマンションに住んで、いい見晴らしを堪能したいと思いました。
あべのルシアス15階からの天王寺周辺の眺め

通天閣も高層ビルと比べたら…
あべのルシアス15階からの天王寺周辺の眺め

あべのルシアス15階からの天王寺周辺の眺め

ビルの谷間に公園の緑が対照的でおもしろいです。
あべのルシアス15階からの天王寺周辺の眺め

四天王寺

日曜日にお彼岸のお参りに四天王寺に行って来ました。
1年間に4回はお参りに行かせていただくため、新鮮味は無いですがやっぱり厳かな気持ちになれました。
五重塔

金堂

金堂

金堂

五重塔と金堂

五重塔
記事検索
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

Profile
Amazon Webサービス
楽天市場
Recent Comments
  • ライブドアブログ